IUHW RC's Diary🚣🏾‍♀️

国際医療福祉大学ボート部です。ボート競技の魅力を熱く語りつつ、部員の日常、練習風景、ニッチなところまで、もっと私たちIUHWボート部を知ってもらうため、がんばっていきます!

全日本選手権ですね。

こんばんは!

とうとう七校戦まで残り8日となりました!(ᯅ̈ )

私たちにとっては今シーズン初のレースとなります。

自分たちが今どこにいるのか、何を目標とすべきなのか……。まだまだシーズンは始まったばかりです。これから先続くレースのため、1つでも多くを発見し、収穫できればいいですね( ¨̮ )

 

さて、今週木曜から戸田で開催されている全日本選手権!とうとう明日が4日目の最終日、順位決定と決勝のレースとなります。

この3日間、私は土曜日を含めて授業やバイトがあったのですが、同期や先輩のレースが近づく度に緊張は最高潮。

現地にいなくても、そろそろ蹴り出しかな?そろそろ何分前かな?今頃1500m地点くらいかな、と考えてしまい、常に興奮しっぱなしです。不整脈が出そうです。

 

 

結果が出るまでの時間は、とにかく心臓への負担が心配になりますね。寿命が縮みそうです。そりゃあもちろん1秒ずつ縮んでいってるわけですが……(ᯅ̈ )

この心臓に悪いほどの緊張感は、現地にいない人たちにとってはあるあるだと思います。伝われ!

 

大会やレースの度に、そして普段の練習でもそうですが、常に感じているのは、応援させていただけることへの感謝の気持ちです。

 

漕いでくれてありがとう。

全力を尽くしてくれてありがとう。

 

応援に応えようと最後まで力を振り絞って漕いでくれるだけで、とても幸せです。

 

とまぁ、かなり長くなりましたね笑

こういうことは自分たちのレースが終わってから言うべきことかもしれませんが、決勝レースの前にどうしても書き綴ってみたかったのです。書いている最中でも、自分はとても幸せ者だなぁと痛感しました。

 

きっとこれから何十回と同じことを書くと思います。

漕手でない人にはきっと通じるであろうこの感覚。漕手の皆さんにも伝わってほしいです︎︎☺︎

 

明日は私も戸田にいきます!

いっぱいレース見てボートの勉強してきますよ〜〜!!٩( ¨ )ว=͟͟͞͞