IUHW RC's Diary🚣🏾‍♀️

国際医療福祉大学ボート部です。ボート競技の魅力を熱く語りつつ、部員の日常、練習風景、ニッチなところまで、もっと私たちIUHWボート部を知ってもらうため、がんばっていきます!

大雨でした☔

こんばんは。

今日は雨と風がとっても強かったですね。

一体、今日で何本の傘が天に召されたのでしょうか……

当ボート部員の井内(MD2)の「折れない傘」も、10秒間外を歩いただけでボッキリ折れたそうです( ¨̮ )ナンテコッタ

 

そんなこんなで、毎週火曜日と金曜日に各クルーで行っている乗艇練は困難と考えて、今朝は学内に集合し、陸トレを実施しました!

アップをして、男女に分かれて筋トレとエルゴ。

男子は小池(MD3)と新入生の斎木(MD1)が練習に参加しました。井内と甘粕(MD2)は荒天の影響、そして寝坊により欠席です。

寝坊した甘粕にはちゃんと朝ごはん食べてくることを約束させました。朝ごはん大事。🍙🔥

 

女子はクォド漕手が集合し、バウの吉田(MD2)がクルーのメニューの管理をしてくれていました。ケガをしてしまったため、1人でスクワットをしながらのマネジメント。きっと今頃、漕ぎたくて漕ぎたくて震えていることでしょう。

 

私は何をしていたかというと、斎木くんのエルゴを指導していたのですが、やっぱり吸収力が凄まじい。

動画で撮ったフォーム、メーターでの出力度合いを一緒に確認し、「じゃあここはこうしてみよう」と数本漕いでみせるだけで、出力がなだらかな曲線を描くように。最初に比べると見違えるほどにストロークが安定しました。

 

この成長度合いをお見せできないのがとっても心苦しい……(  ・᷄-・᷅ )

伸び代無限大です。新入生たちの成長に乞うご期待!

 

そんな中、たった1人でメニューをこなす小池。だらけることなく、自分でメニューを設定して数セット繰り返す……。言葉にするのは簡単ですが、実践するのは難しいことでしょう。

 

さすが最高学年。脱帽です。

その自主性、ストイックな姿勢は下にしっかり受け継いでいきます。

 

さて、七校戦まで残り2週間を切りました。

常に出力MAX、相模湖で1000m漕ぎきるために、がんばっていきましょう!