IUHW RC's Diary🚣🏾‍♀️

国際医療福祉大学ボート部です。ボート競技の魅力を熱く語りつつ、部員の日常、練習風景、ニッチなところまで、もっと私たちIUHWボート部を知ってもらうため、がんばっていきます!

謎のトルコ人??日本に惨状??

みなさん初めまして!トルコ出身の大五郎です。本当の名前はグンデゥズ・イヒサンなんですけどね、学校が始まった初日に君の日本名は大五郎だ!とあだながつけられました

 

自己紹介するとややこしいことになるので、直接お題に入らせていただきます。

 

-今シーズンの目標-

 

僕は、小見川で練習している時に買ったばかりのアイフォン11を川に落としてしまいました(普段は携帯を落としたりしません!多分??)。ボートを初めて一年間、僕は未だに良い漕ぎができていないので小見川に恨まれたのかな~

 

見てろよー、メダル勝ち取って思い知らせてやる!

というのが僕の気持ちです

 

良い子のみんなはマネしないでね


-今行きたい場所-

 

正直に言うと観光するのもいいけど春休み中ずっと実家で過ごして家でゴロゴロすることに慣れちゃった

行くとしたら

Batmanにいきたいな~

実はDCコミックのバットマンとは違うんですよね。Batmanっていうのはトルコの観光地の一つで、もしトルコに行く機会があればぜひ行ってみてください

 

-フリートーク-

 

夏の東医体の時、ボート部でスイカ割のイベントをしました。はじめ君っていう友達が最初の一撃目を加えるんですけど、あの大人しいはじめ君が気合を入れて、「うりゃあ」って声に出してスイカを真っ二つに割ったことをついつい思いだしてしまう時があるですよね。あの大人しいはじめ君が…すげー

 

ボート部は、僕が大学生になって「新しいことやってみたいな~」って思って入った部活です。最初は試す程度のノリで入っていたんですけど、いつの間にかボートにはまってしいました。振り返ってみると、何でボートにはまったんだろうと思う時があります。そこで思ったことなんですけど、ボート部としてアクティブに活動していることによって、笑ったり、楽しんだり、時には悔しさを分かち合ったり、確かにボート自体も面白いですけど、ボート部での思い出から作り出された暖かい温もりを感じ続けたと思います

簡単に言うとボートにはまったのは、人々をつなぐボート部がすきだからでした

 

次回は

・ボート部に入った理由

・好みの音楽について

・フリートーク

で金谷紗良さんに回したいです

 

 

医学部2年 グンデゥズ イヒサン